診療科・部門紹介 TOKYO-SHINAGAWA HOSPITAL

呼吸器外科

  • 山中 澄隆
    副部長山中 澄隆

基本情報

肺癌、気胸、膿胸、縦隔腫瘍、転移性肺腫瘍など、肺・縦隔・胸膜・胸壁疾患といった呼吸器外科全般の診療を行っています。

がんによる死因で肺がんは男性で第1位、女性で第2位です。肺がんの治療は手術、全身化学療法(抗がん剤)、および放射線療法が三本柱です。しかし手術である程度、治癒の見込める肺がんを除いて治療成績は良くありません。一方近年の分子生物学的手法や遺伝子解析の進歩などにより様々な分野の研究が進み、肺がんに対する新規治療法が開発されています。当科では科学的根拠に基づいて最も有用と思われる治療法を、患者様一人一人に提案し、実行して参ります。

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Reader®が必要です。別ウィンドウマークの付いたリンクは、別ウィンドウで開きます。